ここから本文です

【フェアリーS】北村宏「ずっとエキサイト」良血ダイワクンナナは13着大敗

1/13(月) 22:31配信

競馬のおはなし

 母ダイワスカーレットの良血馬、ダイワクンナナは全く見せ場なく後退していき、13着に敗れた。好枠から上手く先行して2番手の位置をキープしたが、直線入り口では既に余力無く後退。鞍上の北村宏司騎手は「ずっとエキサイトしていた」とレースを振り返っていた。

13着 ダイワクンナナ
北村宏司騎手
「パドック、返し馬と、ずっとエキサイトしていました。道中のポジションを考えれば、もう少し残ってほしかったですが…」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 13日、中山競馬場で行われた11R・フェアリーステークス(G3・3歳オープン・牝・芝1600m)で3番人気、柴田大知騎乗、スマイルカナ(牝3・美浦・高橋祥泰)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にチェーンオブラブ(牝3・美浦・小笠倫弘)、3着にポレンティア(牝3・美浦・田中博康)が入った。勝ちタイムは1:34.0(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、アヌラーダプラ(牝3・美浦・萩原清)は6着、2番人気でO.マーフィー騎乗、シャインガーネット(牝3・美浦・栗田徹)は4着敗退。

ディープインパクト産駒 スマイルカナ

 スマイルカナがマイペースに落とし込み、見事な逃げ切りを見せた。最内枠から好スタートを決めてあっさり先手を奪うと、そこからは完全な一人旅に。マイペースで運び直線でもあっさりと後続を突き放して鞍上の柴田大知騎手は渾身のガッツポーズでゴールした。

スマイルカナ 4戦3勝
(牝3・美浦・高橋祥泰)
父:ディープインパクト
母:エーシンクールディ
母父:Distorted Humor
馬主:岡田繁幸
生産者:木田牧場

【全着順】
1着 スマイルカナ
2着 チェーンオブラブ
3着 ポレンティア
4着 シャインガーネット
5着 ソーユーフォリア
6着 アヌラーダプラ
7着 ウインドラブリーナ
8着 フルートフルデイズ
9着 セイウンヴィーナス
10着 メイプルプレゼント
11着 カインドリー
12着 ハローキャンディ
13着 ダイワクンナナ
14着 ペコリーノロマーノ
15着 ウィーンソナタ
16着 ニシノステラ

最終更新:1/13(月) 22:31
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事