ここから本文です

島田紳助さん矢口真里を擁護「ものすごいふしだらな女に見えるやんか。でも一般の女の子に比べたら1割くらいしか遊んでない。決してふしだらな子ではない」

1/13(月) 19:08配信

中日スポーツ

 2011年に芸能界を引退した元タレントの島田紳助さん(63)が13日、歌手misono(35)のユーチューブチャンネルの動画に出演した。

【写真】舞台あいさつに立った長野博と高橋優斗

 親交のあったタレントの離婚にも言及した。紳助さんは「フジモンも離婚したしな」と昨年末に木下優樹菜と離婚した藤本敏史にも触れた。さらにかつて不倫が発覚し離婚したタレント矢口真里について「やぐっちゃん(矢口)がものすごいふしだらな女に見えるやんか。でも決してそんな子やないねん」と誤解を解くように語った。「あの子はずっとアイドルで隔離されてたから一般の女の子に比べたら1割くらいしか遊んでない。常識がないところがあるけど決して悪い子ではないし、決してふしだらな子ではない」と矢口を擁護した。

 矢口は2018年に再婚しているが、紳助さんは知らなかったようで「再婚したん?」と驚き、misonoから「再婚して子供がいます」と教えられると「ああ、そうなんや。テレビ見ないから知らんねや」と話していた。

最終更新:1/13(月) 19:08
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事