ここから本文です

マンC、圧巻の快勝劇!アグエロ3発などでアストン・ビラ下し2位浮上

1/13(月) 9:21配信

ゲキサカ

[1.12 プレミア第22節 アストン・ビラ1-6マンチェスター・C]

 マンチェスター・シティは12日、プレミアリーグ第22節でアストン・ビラと対戦し、FWセルヒオ・アグエロのハットトリックなどで6-1で快勝。2位に浮上した。

 終わってみれば圧巻の勝利だった。ポゼッション率は70.6%、シュート本数はアストン・ビラの3倍にあたる22本、パス数やタッチ数でも倍以上の数字を残し、2連覇中の王者として意地をみせた。

 シティは前半18分、敵陣中央の右サイドでアグエロからパスを受けたMFリヤド・マフレズがドリブルで突破。PA右から左足シュートをニアに流し込み、先制に成功する。さらに24分、縦パスを受けたアグエロがPA左深くまで進入し、ラインギリギリのところでマイナスへ折り返すと、前を向いてクリアしようとしたMFダニー・ドリンクウォーターにMFダビド・シルバがプレスをかけ、セカンドボールをマフレズが左足ダイレクトで押し込んだ。

 リードを2点に広げたシティは前半28分、MFケビン・デ・ブルイネからパスを受けたアグエロがPA右手前から右足を一閃。豪快な一発を突き刺すと、アディショナルタイム1分には右サイドを駆け上がったデ・ブルイネが精度の高いクロスを供給。ファーサイドに走り込んだFWガブリエル・ジェズスが左足で合わせ、4-0で前半を終えた。

 容赦ないシティは後半12分、自陣深くからパスをつないでMFダビド・シルバのスルーパスを受けたアグエロがPA左から中央に運んで冷静にゴール右隅に流し込んで5-0。36分には、右サイドの高い位置でパスカットしたマフレズが前につなぎ、アグエロがPA右から右足シュートをねじ込み、ハットトリックを達成した。

 英『BBC』によると、12回目のハットトリックを記録したアグエロは、プレミアリーグ史上最高の外国人得点者となったという。

 シティはその後、後半45分にMFイルカイ・ギュンドガンがPA中央でMFトレゼゲを倒してしまい、PKを献上。MFアンワル・エル・ガジに1点を返されたものの、6-1で快勝をおさめ、リーグ戦3連勝で2位に順位を上げている。

最終更新:1/13(月) 9:21
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事