ここから本文です

松山英樹21位 C.スミスは31位に浮上/男子世界ランク

1/14(火) 8:16配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

12日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、米ツアー「ソニーオープン in ハワイ」を制したキャメロン・スミス(オーストラリア)は54位から31位に上昇した。

ガッツポーズ

大会を12位で終えた松山英樹は1ランクアップの21位となった。日本勢2番手は33位(3ランクダウン)の今平周吾。83位の石川遼(3ランクダウン)、109位の星野陸也(3ランクダウン)、134位の堀川未来夢(1ランクダウン)が続いた。

ランク1位のブルックス・ケプカ、7位のタイガー・ウッズらトップ10に変動はなかった。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事