ここから本文です

上方漫才協会大賞にミキ 昴生「5回目でやっと」

1/14(火) 5:59配信

デイリースポーツ

 上方漫才協会主催の「第5回上方漫才協会大賞」が13日、大阪市のなんばグランド花月(NGK)で開催され、昴生(33)と亜生(31)の兄弟コンビ・ミキが大賞に輝いた。

【写真】二刀流のラニーノーズ パンクバンドの顔

 19年に活躍した芸人の中から、64組がノミネート。上方漫才協会会長の中田カウス(70)は「情熱を感じる。納得ですね」とミキの2人をたたえた。昴生は「5回目でやっと…。うれしいです」とトロフィーを手に喜んだ。

 M-1王者のミルクボーイと、歌ネタ王2019に輝いたラニーノーズが漫才の発展に貢献した芸人に贈られる話題賞に。特別賞にはかまいたち、芸歴6年目以下の芸人を対象とした新人賞にはお笑いコンビ・チェリー大作戦が選ばれた。

 また、吉本興業が若手育成のための新劇場「神保町よしもと漫才劇場」を29日にオープンさせることを発表。カウスは「将来は47都道府県すべてに、その街に見合った漫才劇場ができたら」と、全国展開を期した。

最終更新:1/14(火) 6:41
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事