ここから本文です

韓国済州道、東京五輪参加国のキャンプ誘致を推進

1/14(火) 13:06配信

中央日報日本語版

済州道(チェジュド)が東京オリンピック(五輪)に参加する国家代表チームのキャンプ誘致に出た。

済州道は道体育会と国際交流協約をした姉妹提携都市を中心に国外国家代表チームと国際訓練キャンプの誘致を推進していると13日、明らかにした。

済州道はマレーシア体育会を訪れてマレーシアのウエイトリフティング国家代表チームが6~7月、済州にベースキャンプを設置することを協議している。トライアスロンのスイス国家代表チームも7月ごろ、済州でキャンプをする予定だ。

韓国では水泳(ダイビング)国家代表チーム46人など水泳連盟選手および実業チーム400人余りと大韓ボクシング協会の選手など500人余りが済州で冬季キャンプをする計画だ。

最終更新:1/14(火) 13:06
中央日報日本語版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事