ここから本文です

本田圭佑、東京で新たなクラブ 社会人リーグ4部所属へ

1/14(火) 22:29配信

朝日新聞デジタル

 サッカー元日本代表の本田圭佑(33)が14日、自身のツイッターを更新し、東京で新たにクラブを立ち上げると発表した。すでに新クラブの公式サイトも作成。名称は「ONE TOKYO」で、東京都社会人リーグ4部に所属するという。本田はオーナーを務め、24日に東京都調布市のアミノバイタルフィールドでトライアウトを実施するという。

【写真】本田圭佑

 本田は「ゼロからの立ち上げ」としたうえで、「東京から世界に影響を与えられるサッカークラブを創りたい。(ファン主導で)監督、選手の獲得なども自由に発案して選挙を行って決めていきたい」などのコメントを掲載した。

 また、本田のマネジメント会社が経営参画していたオーストリアのSVホルンからは、経営難を理由に昨季限りで撤退したことを明らかにした。本田自身は昨年12月にオランダ1部のフィテッセを退団し、所属先未定の状態が続いている。

朝日新聞社

最終更新:1/19(日) 12:38
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事