ここから本文です

ビリーバンバンがとあるPの動画きっかけに「デレマス」の「薄紅」を熱唱 「マジで実現したのか」「先生なにやってんすか」

1/14(火) 16:50配信

ねとらぼ

 フォークデュオのビリーバンバン菅原進さんが、スマートフォン用ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」の楽曲「薄紅」を歌う動画を投稿しP(プロデューサー/アイドルマスタープレイヤーの通称)たちが騒然となっています。なんとこの動画、公式のコラボなどではなく、1人のPによる動画がきっかけとなったものだったのです。すさまじいサービス精神……!

【画像】ビリーバンバン菅原進さんの別角度

 最初に動画を投稿したのは、アイドルマスター系の動画をメインに投稿しているメカPさん。2019年10月31日にビリーバンバンの歌声をつなぎ合わせて「薄紅」を歌わせる、いわゆる「音MAD」や「人力ボーカロイド」系の動画をニコニコ動画にアップロードしました。

 この動画、人力ボーカロイドとしては非常に完成度が高く、公開後から人気に。と、ここまではよくあることだったのですが、なんと11月29日にTwitterでビリーバンバン公式から「本人巡回済み」のメッセージがメカPさんに届きます。なっ……!?

 メカPさんが取り乱し気味になりながらも、「ご本人に聞いていただけるとは夢にも思っておらず、ただただ恐縮です」「お聞き苦しくなかったことを祈るのみです」と感謝の意を伝えると、ビリーバンバン公式からは「thank you very much!」の返答が。その後も、Twitterで交流を続けるメカPさんとビリーバンバン。

 そして2020年1月13日、ついにビリーバンバンの菅原進さんによる「薄紅」の“歌ってみた”動画が投稿されました。もともと和風な渋めな曲ではありましたが、菅原さん版はさらに激渋。PV風な映像も付いた、本格的な動画となっています。

 アイドルマスター×ビリーバンバンという異色の組み合わせ、しかも出発点にゲームの公式が絡んでいない“野良動画”のパワーはすさまじく、1日に10万再生以上される人気に。コメントでは、「誰が見てるか分からないアイマス」「頭が混乱して何がなんだか……」「メカPがSSR引き当てて草」「投稿者3度見したわwww」「マジで実現したのかコレ、嬉しい」「メカpお前本当にすげぇよ」「何が起きてるんだ」「先生なにやってんすか」など、驚きと喜びの声が多数寄せられています。

 メカPさんは今回の動画にTwitterで、「ビリーバンバンの進さんの薄紅、本当に心を打たれました」「ご本人が歌われたものを耳にすると、そこには私の意図を遥かに超えた世界が広がっており、驚きと感動で言葉を失いました」「この騒ぎが、新しいアーティストや曲との出逢いのきっかけになれば幸いです」と感動や感謝の気持ちをつづっています。

 また、この動画がきっかけで、原曲を歌う小早川紗枝役の声優である立花理香さんとビリーバンバンの間にもつながりができた様子。立花さんはTwitterで、「うううううぅ至極光栄…!!!!!」「本当にうれしい…素敵…もはや濃紅…」と、感謝と喜びの気持ちを語っています。

ねとらぼ

最終更新:1/14(火) 17:02
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ