ここから本文です

「上方漫才協会大賞」大賞はミキ!特別賞にかまいたち「こんなん何個あってもいい」

1/14(火) 18:18配信

お笑いナタリー

「第五回上方漫才協会大賞」において、ミキが大賞、かまいたちが特別賞、ミルクボーイとラニーノーズが話題賞を受賞。この授賞式イベントが昨日大阪・なんばグランド花月にて開催された。

【写真】大賞を受賞したミキ。(メディアギャラリー他44件)

大賞ノミネート64組は劇場やマネジメントセンター、映像制作、プロモーションなど各分野のプロデューサーが推薦。この中から祇園、令和喜多みな実、ネイビーズアフロ、さや香、からし蓮根、ラニーノーズ、ゆりやんレトリィバァ、相席スタート、ミキ、EXITが最終候補まで残った。上方漫才協会会長の中田カウスは、大賞に選んだミキを「相当忙しいのに漫才を忘れていなかった。漫才への情熱みたいなものをいつも感じた」と称賛。昴生は「毎年ノミネートされていて、ようやく獲れてうれしい」と喜びを語った。

また、カウスは特別賞のかまいたちに向けて「本当に特別賞という感じがする。感心するのは若い子を引っ張っていく力を持っていること。そして漫才には大事な裏切りがある。これからますます期待している」とコメント。トロフィーを受け取ったかまいたち山内は、「ありがとうございます、今トロフィーをいただきました。こんなん何個あってもいいですからね!」とミルクボーイの漫才のつかみを茶目っ気たっぷりに盗用して会場を盛り上げる。さらに囲み取材では「M-1のあと、カウス師匠から世界一の漫才師と言ってもらった」とありもしないエピソードを語り、カウスから「会うてへん!」とツッコまれた。

新人賞はダブルヒガシ、ドーナツ・ピーナツ、チェリー大作戦、EXIT、3時のヒロイン、そのこがネタバトルを行った結果、チェリー大作戦に決定。ネタの台本や表現方法に優れた芸人を表彰する「文芸部門賞」はラフ次元、ビスケットブラザーズ、カベポスター、オズワルド、バッテリィズに贈られた。なお、同日発表の「観客が選ぶ!よしもと漫才劇場 オシャレ&ダサい芸人ランキング」ではオシャレ1位にアインシュタイン河井、ダサい1位にエンペラー安井が輝いた。

今回大賞を受賞したミキと、歴代受賞者のアインシュタイン、吉田たち、トット、見取り図による5組が全国を巡る「よしもと漫才劇場5周年記念 上方漫才協会大賞 大賞受賞者5組集結 全国ツアー」は2月11日(火・祝)に大阪からスタート。また新たな劇場「神保町よしもと漫才劇場」が東京・神保町にて1月29日(水)に営業を開始することもアナウンスされ、この劇場では芸歴6年目以下の漫才師を対象にオーディションを行い、レギュラーメンバーを決定する。

■ 第五回上方漫才協会大賞
大賞:ミキ
特別賞:かまいたち
話題賞:ミルクボーイ / ラニーノーズ
新人賞:チェリー大作戦
文芸部門賞:ラフ次元 / ビスケットブラザーズ / カベポスター / オズワルド / バッテリィズ

□ 観客が選ぶ!よしもと漫才劇場 オシャレ&ダサい芸人ランキング
オシャレ芸人
1位:アインシュタイン河井
2位:コウテイ九条
3位:ラニーノーズ洲崎
4位:ジソンシン酒井
5位:トット桑原
6位:五臓六腑ソウタヤマモト
7位:ラニーノーズ山田
8位:トット多田 / 見取り図リリー
10位:マルセイユ津田

ダサい芸人
1位:エンペラー安井
2位:てんしとあくま・かんざき
3位:さや香・新山
4位:マユリカ阪本
5位:ちからこぶ宮北
6位:コウテイ下田
7位:アインシュタイン稲田
8位:ときヲりぴーと戸島
9位:マユリカ中谷
10位:ニッポンの社長・ケツ

■ よしもと漫才劇場5周年記念 上方漫才協会大賞 大賞受賞者5組集結 全国ツアー
日時:2020年2月11日(火・祝)10:30開場 11:00開演
会場:大阪・大阪国際交流センター 大ホール

日時:2020年3月31日(火)18:30開場 19:15開演
会場:東京・メルパルクホール

2020年4月10日(金)18:30開場 19:00開演
宮城・太白区文化センター 楽楽楽ホール

日時:2020年5月22日(金)18:30開場 19:00開演
会場:福岡・JR九州ホール

日時:2020年5月24日(日)12:30開場 13:00開演
会場:愛知・ウインクあいち

最終更新:1/14(火) 18:18
お笑いナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ