ここから本文です

炎鵬が2勝目 右から切れ味鋭く下手出し投げ

1/14(火) 17:17配信

デイリースポーツ

 「大相撲初場所・3日目」(14日、両国国技館)

 人気力士の炎鵬(宮城野)が下手出し投げで明生(立浪)に勝ち、2勝目を挙げた。

 一度、間合いが離れた後に再び深く懐に潜りこんで、右からの下手出し投げ。抜群の切れ味で、明生はばったりと土俵に倒れ込んだ。

 左下手からの攻めは炎鵬が得意としているが、右下手からも技量の高さを見せつけた。

 炎鵬は4日目は栃ノ心(春日野)と対戦する。明生は隠岐の海(八角)とあたる。

最終更新:1/14(火) 17:22
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ