ここから本文です

「宅ふぁいる便」サービス終了。再構築は困難

1/14(火) 18:25配信

Impress Watch

オージス総研の運営するファイル転送サービス「宅ふぁいる便」が3月31日に終了する。同サービスは、2019年1月13日から発生した一部サーバーへの不正アクセスにより、合計481万5,399件のユーザー情報が漏洩。同1月23日よりサービスを停止していた。

その後、原因や被害状況調査、セキュリティ強化などを行ないつつ、再開に向けて検討したが、安心して利用できるサービスを将来にわたって提供するには、相当程度のシステム再構築が必要で、時間や費用を総合的に判断した結果、サービス終了と判断したという。

これに伴い、現在「特設サイト」にて提供している下記の機能も同日付をもって終了する。

1. 宅ふぁいる便に登録したパスワードを確認する機能
2. 退会の申し込み受付機能
3. 宅ふぁいる便ポイント交換機能

なお、「オフィス宅ふぁいる便」は別システムで運用されており、サービスは継続する。

Impress Watch,清宮信志

最終更新:1/14(火) 18:52
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事