ここから本文です

菅氏、原因不明のウイルス性肺炎に「万全の対応を」

1/14(火) 12:23配信

産経新聞

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は14日午前の記者会見で、中国中部の湖北省武漢市で原因不明のウイルス性肺炎の発症が相次いでいることに関し、「厚生労働省で世界保健機関(WHO)などから情報収集や検疫所における健康状態の確認、検査方法の確立など引き続き万全の対応をとっていきたい」と述べた。「現時点では人から人への感染は確認されておらず、国内で患者の発生の報告はない」とも語った。

最終更新:1/14(火) 12:23
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事