ここから本文です

無免許で救急車運転の消防士 懲戒免職処分/岩手・花巻市

1/14(火) 19:04配信

IBC岩手放送

IBC岩手放送

 岩手県花巻市は、運転免許停止処分中に救急車を運転したとして26歳の男性消防士を14日付けで懲戒免職としました。

 懲戒免職になったのは、花巻北消防署の26歳の男性消防士です。花巻市によりますと、この男性消防士は去年6月、東北自動車道で自家用車を運転中に制限速度を47キロオーバーしたとして運転免許停止処分を受けました。しかし、職場に報告しなかった上、免許停止期間にもかかわらず自家用車で通勤し、救急車も6回運転していました。

 男性消防士は先月、花巻区検察庁から道路交通法違反の罪で略式起訴され、花巻簡易裁判所が罰金50万円の略式命令を出していました。男性消防士は「みなさまに大変迷惑をかけた。処分を厳粛に受け止め深く反省している」と話しているということです。

最終更新:1/14(火) 19:04
IBC岩手放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事