ここから本文です

「みんなも大きく育ってね」 園に巨大な白菜と大根 暖冬影響?市販品の5倍も 近所の男性がプレゼント/兵庫・丹波市

1/14(火) 12:37配信

丹波新聞

 兵庫県丹波市青垣町の「認定こども園あおがき」に14日、丸々と肥えた巨大白菜や大根が持ち込まれた。

 白菜は重量が9・5キロと市販品の5個分ほどあるビッグサイズ。園児は、自分の体重の半分ほどある白菜を抱え、「でっかい。すごく重い」と歓声を上げ、「シチューにしたい」「お鍋にしたい」と声を張り上げた。

 近くに住む足立宣昭さん(72)が露地栽培で育てたもの。例年ならこの時期、露地の白菜は凍結し、外葉が融け、汚れたような姿になるが、今年は葉が青々と美しいまま。暖冬を物語るように、この時期には珍しいテントウムシが葉についていた。

 「暖冬か、肥料の効きが良かったのか分からないけれど、計量してあまりの大きさにびっくり」と足立さん。「みんなもしっかり食べて大きく育ってね」と園児に語りかけていた。

 安田千代園長は「初めて見る大きさ。白菜は2個で全員に十分行き渡る。給食で使わせてもらいます」と感謝していた。

最終更新:2/7(金) 12:20
丹波新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ