ここから本文です

J1清水クラモフスキー新監督が宣言「横浜にあるトロフィーを静岡に持って来る」

1/14(火) 14:57配信

静岡朝日テレビ

J1清水エスパルスの新体制発表会が14日、静岡市内のホテルで行われ、前J1横浜F・マリノスヘッドコーチのピーター・クラモフスキー新監督(41)が、チームを優勝に導くことを宣言した。
「今、横浜にあるトロフィーを静岡に持ってきます」
約100人の取材陣を前に、冒頭から覚えてきた日本語を披露した。「この静岡の街で暮らせて幸せです。だけど、(清水の)サポーターは長い間喜ぶ機会がない。私がここに来たのは、クラブをチャンピオンにするためです」。
求めるのは「徹底したハードワーク」と言い、練習初日から選手をテストすることを明かした。会見では趣味の有無も問われたが、「2つ熱中していることがあります。1つはサッカーで、1つは家族」と表現し、新居を構えた静岡について「とても美しい場所で恋をしています。何より一番大きい海、太平洋があるのが素晴らしい」と話した。

最終更新:1/14(火) 18:38
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事