ここから本文です

陸自訓練 パラシュート操作をミスし高校敷地内に

1/14(火) 15:00配信

チバテレ

チバテレ(千葉テレビ放送)

 10日昼ごろ、習志野市で行われた陸上自衛隊第一空挺団のパラシュート降下訓練で、隊員が誤って高校の敷地に降り立ちました。けが人や建物への被害はありません。

 陸上自衛隊習志野駐屯地によりますと、10日正午ごろ第一空挺団がパラシュートで習志野演習場に降りる訓練をしていた際、隊員1人が操作を誤り、隣接する習志野高校の第2グラウンドに降り立ったということです。グラウンドに当時人はおらず、けが人はいません。

 陸上自衛隊陸将補・第一空挺団の戒田重雄団長は、「近隣住民の皆様にご心配をかけたことをお詫びいたします。
再発防止に努めます」とコメントしています。

チバテレ(千葉テレビ放送)

最終更新:1/14(火) 15:00
チバテレ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事