ここから本文です

ヘンリー王子夫妻がカナダに半永住? ざわつく現地市民

1/14(火) 14:47配信

ロイター

カナダのバンクーバー島にある小さな田舎街が、にわかにざわついている。英国のヘンリー王子とメーガン妃が、ここを拠点にするとの噂が広まったからだ。
報道によると、メーガン妃はすでに島へ戻ってきたという。

バンクーバー島は、ヘンリー王子一家がクリスマスを過ごした場所と言われている。

現地住民のリン・サリトゥロさん
「『ええーっ、私たちがいつも行っているところよ』と叫んでしまった。
それでこのビーチに来て、向こうのあの家にいるはずだと言ったの」

6週間の休暇中、王子夫妻は近くの市場に立ち寄ったといい、ある従業員は、上司が王子と話しているのを見たという。
ディープコーブ市場で働く、ベサニー・リースさん
「本当にわくわくした。夫妻が話していて、私たちはほぼ全員、メーガン妃の後ろで王子を見ていた」

ヘンリー王子夫妻は8日、英王室における高位王族の立場から退くと宣言。英国と北米の両方で騒動を巻き起こした。
夫妻は、より多くの時間を北米で過ごすとの意向を示した。

最終更新:1/14(火) 15:51
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事