ここから本文です

神戸、U-18日本代表FW小田裕太郎のトップ昇格を発表「スタート地点に立つ事ができました」

1/14(火) 22:01配信

GOAL

ヴィッセル神戸は14日、U-18日本代表FW小田裕太郎(18)がU-18チームからトップチームに昇格することを発表した。

Jリーグ冬の移籍情報|2019-20シーズン

神戸の育成組織で育った小田は、昨年は2種登録選手としてJリーグYBCルヴァンカップ1試合に出場していた。また、各年代の日本代表にも名を連ねている。

小田は、クラブ公式サイトを通じて「小学校のスクールからお世話になっているこの偉大なクラブで、自分自身のプロキャリアをスタートできることを大変嬉しく思います」と喜びをコメント。続けて、以下のように伝えた。

「家族、友人、アカデミーの方々、これまで関わっていただいた指導者の皆様の支えがあり、このスタート地点に立つ事ができました。本当に感謝しています。チームの勝利に貢献できるように、そして皆さんに楽しんでいただけるプレーができるように精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします」

最終更新:1/14(火) 22:01
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事