ここから本文です

アニメ「FGO バビロニア」第13話は“エレシュキガル回”!「#バビロニア」「エレシュキガル」がトレンド入り

1/14(火) 18:38配信

AbemaTIMES

 アニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」第13話に人気キャラクターのエレシュキガル(CV:植田佳奈)が登場した。待望の“エレシュキガル回”に、視聴者から喜びの声が上がっている。

 同アニメは、1700万ダウンロードを突破した超人気アプリ「Fate/Grand Order」が原作。ゲームブランド・TYPE-MOONによる「Fate」シリーズの世界観をベースに、主人公は個性豊かな英霊たちを召喚・使役する“マスター”となり、聖杯探索(グランドオーダー)に身を投じていく。

 1月11日より順次放送中の第13話「さよなら、冥界の女神」から、エレシュキガルが本格登場した。立香(CV:島崎信長)の言葉に赤面するなど表情をコロコロと変化させる様子に、Twitter上では、「可愛さに視聴者のテンション最高潮ですねこれは」「エレちゃんの可愛さが想像よりも上だった」「赤面エレちゃんかわいいよう...」などの声が続出した。

 さらに番組終了後には、番組公式ハッシュタグ「#バビロニア」と共に「エレシュキガル」がトレンド入りを果たし、エレシュキガルの人気ぶりを見せつける結果となった。

(C)TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

最終更新:1/14(火) 18:38
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ