ここから本文です

今日14日(火)の天気 西から天気下り坂 東京もにわか雨に注意

1/14(火) 5:54配信

ウェザーニュース

■ 今日の天気のポイント ■

 ・西日本は太平洋側も傘が必須
 ・関東は夕方以降にわか雨の可能性あり
 ・北日本は日本海側中心に雪

 三連休明けの今日14日(火)は、低気圧の影響で日本海側だけでなく太平洋側でも雨が降ります。
 西日本は傘が必須で、関東も夕方以降はにわか雨の可能性があります。北日本は日本海側を中心に雪や雨の降りやすい天気です。

西日本は太平洋側も傘が必須

 西日本は低気圧の影響で、九州は昼頃から、近畿でも夕方以降は雨になる見込みです。三連休明けの出勤・通学は傘を持ってお出かけください。山間部では雪になり、積もるところがあります。

 昨日よりも気温が低く日差しが少ないため、昼間でも寒く感じられそうです。

関東は夕方以降にわか雨の可能性あり

 午前中は日差しが届く関東は、午後になるとだんだん雲が厚くなっていきます。夕方以降はにわか雨の可能性があるので、帰宅時に備えて念のため折りたたみ傘をお持ちください。
 甲信地方の山沿いは雨ではなく、雪になる見込みです。

北日本は日本海側中心に雪

 北日本では低気圧や上空の寒気の影響で、東北や北海道の道北を中心に雪や雨の降りやすい天気です。特に東北では雪は降っても湿った雪となるため、傘をお持ちください。道北では一時的に雪の降り方が強まることもありそうです。

 気温は昨日よりも低く、札幌は9日ぶりに真冬日となる予想です。

ウェザーニュース

最終更新:1/14(火) 5:54
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事