ここから本文です

どこ!? 岡副麻希、独特すぎる20歳の頃の写真 12km泳ぐ体力にも驚きの声

1/14(火) 12:00配信

クランクイン!

 フリーアナウンサーの岡副麻希が13日、自身のインスタグラムを更新し、20歳の頃だというショットを投稿。遠泳中というその独特のショットに「え、どこ!?笑」「わからない」といったツッコミのほか、12kmを泳いでいたという岡副の体力にも驚きの声があがっていた。

【写真】岡副麻希、独特すぎる20歳の頃の写真


 成人の日だったこの日、岡副は「こんばんは! 新成人の皆さま、おめでとうございます」と祝福。「#はたち のとき、何してたかなぁと、、 こんなことをしていました!」と自身が遠泳中の姿を投稿している。

 1枚目の写真は、泳いでいる人が全員、海中にいるため、人影だけで誰かは判別できない。2枚目に移ると「ハイ!!」と矢印が記されているため、左端の人物が岡副だとかろうじて判別できる。

 現在27歳の岡副は、当時について「海を12キロ泳ぐ大会に出たり、 アルバイトもプール指導バイトで とりあえず真っ黒になっていました」と振り返り、「7年経って、がらりと環境が変わっても 家族、親友は変わらずに側にいてくれて 人ってあったかいなぁと思います」と感謝。新成人には「思いっきり、口角を上げて生きてください」とメッセージを送った。

 ファンからは「12キロすごい」「スポーツ万能なんだね」といった感嘆の声のほか、独特すぎる写真にも「え、どこ!?笑」「この写真まきちょかどうか分からんし」といったツッコミが入っていた。

引用:「岡副麻希」インスタグラム(@maki_okazoe_official)

最終更新:1/14(火) 12:06
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事