ここから本文です

チチャリート、LAギャラクシー移籍か

1/14(火) 9:35配信

超WORLDサッカー!

セビージャのメキシコ代表FWハビエル・エルナンデス(31)にメジャーリーグ・サッカー(MLS)への移籍の可能性が出てきた。イギリス『BBC』が報じている。

これまでマンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリーでプレーし、“チチャリート”の愛称で親しまれてきたハビエル・エルナンデス。今夏にはウェストハムからセビージャに加入したものの、ここまでラ・リーガでの先発出場回数がわずか4試合に留まっている。

そんなエルナンデスに対して、ロサンゼルス・ギャラクシーが獲得を希望。すでに選手本人とは話し合いの場を設けたようだ。

LAギャラクシーは2019シーズン終了後、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが退団。後釜としても注目を集めるエルナンデスは、セビージャと2020年まで契約を結んでいるが、果たして移籍は実現するのだろうか。

超WORLDサッカー!

最終更新:1/14(火) 11:50
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ