ここから本文です

バルサがバルベルデ監督を解任…新指揮官は元ベティスのセティエン氏

1/14(火) 8:25配信

SOCCER KING

 バルセロナは13日、エルネスト・バルベルデ監督を解任し、スペイン人のキケ・セティエン氏を新監督として招へいした。同日にクラブ公式サイトを通じて発表した。

 バルベルデ監督は2017年夏からバルセロナを指揮し、一昨季、昨季とリーガ・エスパニョーラを連覇。今季のリーガも第19節終了時点で、勝ち点「40」で並ぶレアル・マドリードを得失点差で上回り、首位に立っている。しかし、ファンからは試合の内容や指導力を疑問視されて支持を失い、先日のスーペルコパ・デ・エスパーニャ敗退を受けて退陣要求がエスカレート。結局、監督とクラブ双方合意の上での退任が決定した。

 バルセロナとセティエン氏は、現地時間14日の13時30分に、2022年6月30日までの2年半契約を正式に締結する。現在61歳の同氏はポゼッション志向のスタイルで知られており、これまでに赤道ギニア代表やラス・パルマスなどを率いてきた。2017年夏からはベティスを指揮し、就任初年度は7位と結果を残したが、2シーズン目は振るわず10位でフィニッシュ。シーズン終了とともにベティスを去り、以降はフリーの状態が続いていた。

SOCCER KING

最終更新:1/14(火) 8:40
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ