ここから本文です

本田圭佑が新クラブ立ち上げ 運営は大学生奥山くん

1/14(火) 15:16配信

日刊スポーツ

オランダ1部フィテッセを12月に退団し、所属先未定の本田圭佑(33)が14日、ツイッターで新クラブを立ち上げると、いきなり発表した。

【写真】本田「リアルサカつく」新クラブは東京都社会人4部

「2020年、本田圭佑、サッカークラブをみんなと一緒に創り上げるためゼロから立ち上げます。クラブ名「OneTokyo」運営は2週間前にtwitterで出会った大学生の奥山くん。選手もゼロからなので1/24にトライアウトをします。勝利にこだわる選手に集まって欲しいです」とつぶやいた。

クラブ名からすると、東京が本拠地のようだが、カテゴリーなどは不明。

本田は12月に「もし、ファンとしてサッカークラブの経営に関われるなら、何の意思決定に関わりたいですか?#複数でもOK」とツイッターでいきなり意見を募るなどしていた。

本田は実際に、世界で複数のプロクラブの経営に参画している。

なお、本田が期待を寄せる「奥山くん」とは、慶大サッカー部でマネジャーを務めていた奥山大さんとみられる。

最終更新:1/14(火) 17:40
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事