ここから本文です

冷やかし入札か、GACKT出品物が高騰99億円

1/14(火) 16:10配信

日刊スポーツ

ミュージシャンのGACKT(46)が、ネットオークションに出品した5カラットダイヤモンドブローチの入札価格が99億円にまで跳ね上がり、「本当に欲しい人たちからクレームの嵐だ!」と悲鳴をあげた。

【写真】GACKT「ケンカのような状況」バンド脱退の真相

GACKTは13日、5カラットのダイヤモンドをベースに自身がデザインしたピンブローチを「ヤフオク!」に出品した。オークション出品は元日放送のテレビ朝日系「芸能人格付けチェック!」に出演した際、個人連勝記録を更新した場合の公約として宣言していた。

時価4000万円という高級品。さらに落札者はリムジンエスコートでGACKTとのディナーに招待されるほか、本人からその場でピンブローチを手渡されるという特典付きで、開始価格は999万9999円だったが、14日にはなんと99億9999万9999円にまで跳ね上がる事態に。GACKTはツイッターで「1日で100億って、、、どういうことよ? 勘弁しろよ。本当に欲しい人たちからクレームの嵐だ!」と、“冷やかし入札”と受け止め、苦言を呈した。

最終更新:1/14(火) 20:36
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ