ここから本文です

函館新聞社杯 アイスホッケー開幕

1/15(水) 9:49配信

函館新聞電子版

 第23回函館新聞社杯アイスホッケー大会(函館新聞社主催)が14日、函館市民スケート場で開幕した。今季はメンバー不足で北水ブルーマーリンズとホワイトベアーズが合同となり、昨年より1チーム減の5チームが出場。各チーム2試合ずつの熱きリーグ戦を繰り広げる。

 開会式は各チームの代表者ら約40人が参加した。函館アイスホッケー協会の大濵一夫会長が注意点や大会のルールを説明。「安全なルールを適用し、審判の判断には文句を言わず、けがなく楽しんでプレーしてほしい」とあいさつ。試合前のフェースオフは同社の高久佳也編集局長が務めた。

 天候に恵まれた開幕戦は昨年2位の函館フューチャーズと北水ブルーマーリンズとホワイトベアーズが対戦。函館フューチャーズが先制して勢いに乗り、16―0で勝利を飾った。

大会は20試合を行い、2月12日で全日程を終える予定。

函館新聞電子版

最終更新:1/15(水) 9:49
函館新聞電子版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ