ここから本文です

東北六県の物産と観光展

1/15(水) 13:15配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

東北6県の名産品、特産品を集めた物産展が15日から熊本市の百貨店で始まりました。

今年で26回目となる東北6県の物産と観光展、会場には開店とともにたくさんの人たちが訪れて各地の名産品や特産品を買い求めていました。

アカモクという海藻です。
秋田の地元では「ぎばさ」と呼ばれていて最近の健康ブームにのって売り上げが伸びているということです。

一方、こちらは定番の山形・米沢牛の弁当です。
2種類の肉が盛りつけられています。

このほか、青森の大間のまぐろを使った海鮮弁当なども販売されています。

スイーツでは枝豆などをすりつぶした「ずんだ」を使用したシェイクにタピオカが入ったドリンクなどが人気を集めていました。

鶴屋百貨店では今月21日までの期間中、7500万円の売上げを見込んでいるということです。

RKK熊本放送

最終更新:1/15(水) 13:15
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事