ここから本文です

iPhoneで常に半角スペースを入力できるようにする方法

1/15(水) 10:00配信

アスキー

iPhoneのスゴワザ第96回は、iOS 13から導入された「スマート全角スペース」を無効化して半角スペースを使う方法を紹介します。
 前回はiOS 13で追加された「スマート全角スペース」についてご紹介しました。文字入力の際にスペースをタップすると、全角入力中なら全角スペースが、半角入力中なら半角スペースが自動で選択されます。
 

【もっと写真を見る】

 一方で、たとえば英字入力を必要とするサイトなどを頻繁に使っている人からすると、スマート全角スペースは厄介な存在です。
 
 そこで今回は、常に半角スペースを入力できるようにスマート全角スペースを無効化する方法をご紹介します。
 
 まずは、「設定」を開いて「一般」をタップします。
 
 続いて「キーボード」を選択し、「スマート全角スペース」をオフにします。これで、全角入力中でも半角スペースを入力できるようになります。
 
筆者紹介:金子 麟太郎
 
 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。
 
■運営サイト
 
 
文● 金子 麟太郎 編集●ASCII

最終更新:1/15(水) 10:00
アスキー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ