ここから本文です

<蒼井優>小花柄ワンピで品良く 愛情表現は「きちんと言葉で」 結婚は「車線変更」とも

1/15(水) 20:50配信

毎日キレイ

 女優の蒼井優さんが1月13日、出演する映画「ロマンスドール」(タナダユキ監督、24日公開)の公開記念イベントに小花柄の黒いワンピース姿で登場。黒のパンプスを合わせ、長い髪をオールバックにしてローポニーテールにしたシンプルなコーディネートで品良く着こなしていた。

【写真特集】まねできる…! この日の蒼井優のシンプルコーデ 別カットも

 この日のイベントには主演の高橋一生さんも出席。蒼井さんと高橋さんが、観客から寄せられた結婚や恋愛に関する質問に、MCを立てずに回答していく形で行われた。

 昨年6月にお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんと結婚した蒼井さんは、独身生活から結婚生活への変化を「“車線変更”って感じです。大きく道が変わるというわけでもない感じ」と独自の表現でコメント。また「好きな人への愛情表現はどうするか?」という質問には「私は家族に対しても言葉ですね」と回答し、「家族って横にいて当たり前と思っていたら、意外と言葉で伝えないと伝わってないことが多い。きちんと言葉で伝えたら喜んでくれます」と明かした。

 映画は、2008年に雑誌「ダ・ヴィンチ」(KADOKAWA)で連載されたタナダ監督の小説が原作。ラブドール職人の北村哲雄(高橋さん)と、彼が一目で恋に落ち結婚した妻、園子(蒼井さん)との日々を描いたラブストーリーで、脚本もタナダ監督が担当した。高橋さんと蒼井さんは約18年ぶりの映画共演で、初の夫婦役を演じている。

 

最終更新:1/15(水) 20:50
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ