ここから本文です

600人が健脚競う 新春恒例、大和市駅伝競争大会

1/15(水) 11:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 新春恒例の「大和市駅伝競走大会」が12日、大和スポーツセンター(同市上草柳1丁目)周辺をコースに開かれた。市と実行委員会の主催。62回目の今回は計113チーム約600人が健脚を競った。

 地区対抗、一般A、一般B、中学生の4部門で実施。地区対抗では、市内各地区の体育振興会で編成された15チームが約30キロのコースでたすきをつなぎ、大和北Aが大会初の5連覇を達成した。

 また一般Aでは、全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝)で常連のプレス工業陸上競技部がゲストランナーとして参加した。

 沿道に集まった市民は力走するランナーに大きな声援を送った。

 他の部門の優勝チームは次の通り。

 ▽一般A=都築ふれんず▽一般B=専大付属A▽中学生=テラオA

神奈川新聞社

最終更新:1/15(水) 11:00
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事