ここから本文です

エプソンダイレクト、3DCG制作向け15.6型ノートPC

1/15(水) 11:02配信

Impress Watch

 エプソンダイレクト株式会社は、3DCG制作を行なうユーザー向けの15.6型ノートPC「Endeavor NJ7000E 3DCG制作Select」を発売した。基本構成時の税別価格は228,000円。

 Endeavor NJ7000E 3DCG制作Selectは、3DCG制作やアニメーション制作などを行なうさいに必要な高速CPUやGPU、大容量メモリなどを備えたノートPC。Autodesk Maya 2019やAdobe Photoshop/Illustratorなど専用ソフトウェアの動作確認を行なった製品となっている。

 基本構成時のおもな仕様は、Coore i7-9750H(6コア/2.6GHz)、16GBメモリ、GeForce RTX 2060(GDDR6 6GB)、256GB M.2 NVMe SSD、15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)非光沢液晶(sRGBカバー率100%)、Windows 10 Homeなどを搭載。

 インターフェイスは、USB 3.1×2(うち1基Type-C、DP Alt Mode対応)、USB 3.0、USB 2.0、HDMI、Mini DisplayPort、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 5.0、SDカードスロット、指紋認証センサーなどを備える。

 本体サイズは約361×257.7×30.3mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.1kg。バッテリ駆動時間は約9.3時間。

PC Watch,宇都宮 充

最終更新:1/15(水) 11:02
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ