ここから本文です

数々の浮名を流してきた人気芸人、二世モデルとの交際に暗雲?

1/15(水) 11:30配信

デイリースポーツ

 アリアナ・グランデと婚約したり、ケイト・ベッキンセイルと浮名を流してきた人気コメディアンのピート・デヴィッドソンと二世モデルのカイア・ガーバーが距離を置いているようだ。

 『サタデー・ナイト・ライブ』で知られるピートは最近、2016年に続いて2度目となるリハビリ施設入りを示唆していたところで、現在は自身のメンタルヘルスに焦点を置いていることから、交際中であったカイアとは距離を置くことにしたと言われている。

 関係者がE!ニュースに話したところによれば、シンディ・クロフォードとランディ・ガーバーを両親に持つカイアがその期間にピートとの関係を維持できなければ、それはそれで仕方ないとピートは考えているそうで、それでも自身のメンタルヘルスを優先すべきだという必要性を感じているようだ。

 また、別の関係者は、今回のことで2人が別れを決めることになったとしても、互いにわだかまりはないとしている。

 ピートは先日、『サタデー・ナイト・ライブ』のコントの中で、保険が一部負担してくれる「休暇」に出る予定だと話し、その休暇先では電話と靴紐が取り上げられると口にしたことから、それがリハビリ施設を指していると見られている。(BANG Media International/デイリースポーツ)

最終更新:1/15(水) 21:29
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事