ここから本文です

C大阪ソウザがサウジに完全移籍「本音を言うと離れたくなかったですが…」

1/15(水) 13:45配信

デイリースポーツ

 J1C大阪は15日、ブラジル人MFソウザ(31)がサウジアラビア1部アルイティファクに完全移籍することを発表した。

 16年に期限付き移籍でC大阪に加入したソウザは17年に完全移籍に移行。同年の2冠達成に貢献したが、昨季は19試合出場に終わっていた。J1通算74試合11得点を記録している。

 ソウザはクラブを通じて次のようにあいさつした。「セレッソに関わる全ての皆様へ。皆様にお別れを言うのは本当に心が引き裂かれそうになっていて、皆様の事を想うと、今から恋しくなります。本音を言うとチームを離れたくなかったですが、サッカーの世界なのでしょうがないと思っています。今年はセレッソの力になれないことに非常に申し訳ない気持ちでいます。ごめんなさい。皆様が良いシーズンを過ごせるように凄く応援をしています!セレッソのスポンサーの皆様、サポーターの皆様、僕のファンの皆様、選手、スタッフ、フロントのみんな、この4年間凄く色んな事を皆様から学びました!!感謝しかありません!!全てに感謝です!!!4年間本当にありがとうございました!!」

最終更新:1/15(水) 13:53
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ