ここから本文です

「飼い主獣人とペット女子高生」ドラマCD化、声優に水瀬いのり、江口拓也ら

1/15(水) 16:24配信

コミックナタリー

野干ツヅラ「飼い主獣人とペット女子高生」のドラマCD「冬だ寒いぞ! コタツだ、鍋だ、闇鍋だ!」が、本日1月15日発売の月刊コミックジーン2月号(KADOKAWA)に付属している。

【写真】「飼い主獣人とペット女子高生」ドラマCD化記念マンガの扉ページ。(メディアギャラリー他5件)

「飼い主獣人とペット女子高生」は、獣人・ジノヴィに飼われることになった人間の少女・リラが、徐々に心を開いていく様子を描いたコメディ。ドラマCDではリラ役を水瀬いのり、ジノヴィ役を江口拓也、レヴォリ役を寺島拓篤、ロルフ役を西山宏太朗、サイトウ役を武内駿輔が演じている。これに合わせて本誌には、キャストコメント、ドラマCD化を記念した特別マンガも掲載された。

また今号では、よはち「白蛇嬢にキスください。」が完結。単行本最終2巻は2月27日に発売される。椿ゆず原作による缶爪さわ「みなと商事コインランドリー」、二々丘原作による高松翼「若と花屋と花束と」というゆるキュンBLマンガ原作コンテスト発の作品や、Webマンガサイト・ジーンピクシブで連載されている花乃軍「乙ゲーにトリップした俺♂」も特別掲載されている。

最終更新:1/15(水) 16:24
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事