ここから本文です

アイ・オー、ラズパイ向けのファン付きPoEアドオンボード

1/15(水) 12:39配信

Impress Watch

 株式会社アイ・オー・データ機器は、「Raspberry Pi用PoEアドオンボード(UD-RPPOE)」を1月下旬に発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格は3,300円前後の見込み。

 PoE受電を可能にするアドオンボードで、PoE HAT用拡張ピンヘッダを備えるRaspberry Pi 4 Model BやRaspberry Pi 3 Model B+で使用できる。PoE給電可能なスイッチングHubなどを利用することでLANケーブル経由で電源の供給が行なえる。

 また、CPUの温度状況に応じて動作する冷却ファンを搭載し、こちらはPoEだけでなく、ACアダプタからの電源供給時も動作する。

 PoEの対応規格は、IEEE 802.3at Type1、IEEE 802.3af、受電電力は最大13W、5V電源供給は最大2.5A(Class 3 PD動作時)。本体サイズは約65×56×16mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約24g。

PC Watch,中村 真司

最終更新:1/15(水) 13:22
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事