ここから本文です

桜木町・馬車道駅間の大岡川人道橋名称が「さくらみらい橋」に決定

1/15(水) 13:40配信

Impress Watch

横浜市が整備を進めている、桜木町駅方面と馬車道駅方面を結ぶ「(仮称)大岡川横断人道橋」の名称が「さくらみらい橋」に決定。横浜市が発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

さくらみらい橋は、桜木町駅方面と、新市庁舎建設や民間開発が進められている北仲通周辺地区を結ぶ人道橋で、6月末に供用開始予定。

11月に実施した橋の名称の公募での応募件数は393件。桜の名所である大岡川に架かる橋であること、未来につながる前向きなイメージであること、地域名の一部が含まれていて分かりやすいことから、さくらみらい橋に決定したという。

所在地は横浜市中区桜木町1丁目~本町6丁目。全長は約259m、幅員は約3mから6m。

Impress Watch,加藤綾

最終更新:1/15(水) 13:40
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事