ここから本文です

西島隆弘、AAA活動休止へコメント「煮詰まり過ぎた僕らの“思い”少し休ませて」4年前から話し合い【全文掲載】

1/15(水) 0:35配信

オリコン

 ダンス&ボーカルグループ・AAAが15日未明、今年いっぱいをもってグループ活動を休止することを公式サイトで発表した。2月19日にデビュー15周年記念ベストアルバムとミュージッククリップベストを発売し、11月7日よりグループ史上最大規模となる5大ドームツアーで有終の美を飾る。

【写真】ライブでは肩を寄せ合い…仲睦まじいパフォーマンスを披露したAAA

 活動休止に際して西島隆弘(33)は、2016年の4月辺りから話し合いを続けてきたことを明かし「『AAA』へのたくさんの『思い』のバランスが取りきれなくなった」と理由を説明。「『AAA』らしいエンタテインメントがファンの皆さんに、またお届けできるように 煮詰まり過ぎた僕らの『AAA』に対する『思い』を少し休ませてください」と伝え、「西島隆弘は今できる最大限のことをしっかり全うしていきます」と決意した。

 西島のコメントは以下の通り。

AAAファンの皆さんへ

いつも温かい応援をありがとうございます。

どのタイミングであってもこの発表をさせていただくことは
ファンの皆さんにとって受け止め難いことであるはずで
本当に申し訳ない気持ちではありますが

メンバー、スタッフと
たくさんたくさん話し合い、考えに考え
この結論に至った理由を僕の言葉でお伝えさせてください。

改めましてAAAは
2020年12月31日を以って
活動を休止することとなりました。

理由は、

AAAに関わるスタッフとメンバー各々が考える
「AAA」へのたくさんの「思い」のバランスが取りきれなくなったことが
大きな理由だと思っています。

「思い」と一括りにしたその言葉の中には
もちろん、メンバー各々の人生を想っての「思い」も込められております。

そして、AAAに対してのそれぞれが望むAAAとしての在り方や、
大切だからこそ強くなる考えや主張、
そういったみんなの「思い」の整合性が取れなくなりました。

2016年の4月辺りから具体的に休止に向けての話し合いが始まりましたが、
これまでも5周年や10周年と節目を目前とする度に
メンバーで、個々で、スタッフ含めた全員で、
各々の心境やこれからのAAAのこと、これからのメンバー個人の人生のことや
会社のAAAに対する方向性などの話を確認し合い、パランスを取り続けてきました。

1/3ページ

最終更新:1/17(金) 18:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事