ここから本文です

AAA、今年いっぱいで活動休止 全員が30代突入&15周年の節目で「それぞれの道を歩む」

1/15(水) 0:35配信

オリコン

 ダンス&ボーカルグループ・AAAが15日未明、今年いっぱいをもってグループ活動を休止することを公式サイトで発表した。2月19日にデビュー15周年記念ベストアルバムとミュージッククリップベストを発売し、11月7日よりグループ史上最大規模となる5大ドームツアーで有終の美を飾る。

【写真】ライブでは肩を寄せ合い…仲睦まじいパフォーマンスを披露したAAA

 2016年よりメンバー全員でグループ活動のあり方やソロ活動、そしてそれぞれの人生について幾度となく協議を行ってきた。西島隆弘(33)、宇野実彩子(33)、日高光啓(33)、與真司郎(31)、末吉秀太(33)のメンバー5人全員が30代を迎え、これからの活動や生き方について本音で話し合い、出した答えが「グループ活動15周年という節目である2020年をもってAAAは一旦休止し、それぞれの道を歩む」だった。

 AAAは男女混合のパフォーマンスグループとして2005年9月に「BLOOD on FIRE」でデビューし、同年の『第47回日本レコード大賞』最優秀新人賞に輝いた。08年には17thシングル「MIRAGE」で初のオリコンランキング1位を獲得、『NHK紅白歌合戦』にも10年から16年まで6回連続で出場した。近年はドームツアーを開催し、各メンバーも音楽や演技、モデル、プロデュース業など幅広いジャンルでソロ活動を充実させ、高い人気を誇ってきた。

 順調にキャリアを重ねる一方、ここ数年はメンバー離脱が続いた。2017年3月には伊藤千晃(33)が結婚&出産のためグループを卒業。そして19年4月にはリーダーだった浦田直也(37)が女性への暴行容疑で逮捕(その後、不起訴処分)され無期限謹慎処分となり、昨年末に脱退。ファンにとって悲しい出来事が重なった。

 5人はそれぞれ個別にコメントも発表。さまざまな思いを胸に抱いているが、休止までの残り1年は「変わらぬ感謝を持って、最高のパフォーマンスをお届けしたいと考えております」と宣言している。

1/2ページ

最終更新:1/17(金) 10:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ