ここから本文です

天晴れ!原宿、3月のワンマンライブをもって充電期間に

1/15(水) 13:24配信

BARKS

7人組アイドルグループ「天晴れ!原宿」が1月14(火) 渋谷WWW Xにて<APPARE!NEW YEAR PARTY~東京公演~>を開催し、同公演内にて、天晴れ!原宿は2020年3月8日(日)のワンマンライブをもって充電期間に入ることを明らかにした。

◆天晴れ!原宿 画像

2016年にデビューした天晴れ!原宿は、まだ誰も見たことがない新しい「IDOL」として、世界中の「KAWAII」を取り入れ独自のカルチャーを生み出していく原宿のように「天晴れ!」なKAWAIIカルチャーを創造し、世界に発信していくために結成された。ライブパフォーマンスに定評があり、多くのアイドルファンから「ライブを見るだけで幸せになれる」とも言われていた。

2019年9月には、キングレコードよりメジャーデビューを果たし、2020年2月14日(金)にはニューシングル「ギミギミダーリン」の発売も控えている。また、3月8日に開催される天晴れ!原宿ワンマンライブは、初期メンバーとして活動してきた成実みくの卒業公演となることが決まっており、「ギミギミダーリン」は現体制7人での最後のリリースとなることもすでに明らかにされているなか、衝撃的な発表となった。

次のステップへ進むため充電期間へと突入するが、3月までの残り約2ヶ月、天晴れ!原宿は止まることなく走り続けるとのことだ。

■<天晴れ!原宿ワンマンライブ~THE LAST~>
2020年3月8日(日) 新宿BLAZE
開場 16:00 / 開演 17:00
【料金】
・VIPチケット20,000円(50枚限定・限定Tシャツ・グループショットチェキ付き※FC会員限定・当日身分証確認あり)
・通常チケット3,000円
・当日券4,000円

最終更新:1/15(水) 13:24
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事