ここから本文です

エアロスミス、グラミー授賞式でRun-DMCと共演?!

1/15(水) 13:43配信

BARKS

1月26日に開催される第62回グラミー賞受賞式で、エアロスミスがパフォーマンスすることはすでに正式に発表されているが、彼らはここでRun-DMCのメンバーと共演するらしいとの噂が流れ始めた。

◆エアロスミス画像

『Variety』は火曜日(1月14日)、「Run-DMC、グラミーでエアロスミスとパフォーマンス」との独占ニュースを伝えた。関係者によると、Run-DMCはエアロスミスのセット全てでパフォーマンスするわけではないそうで、『Variety』は、エアロスミスはヒット・メドレーを披露し、その中の1つ「Walk This Way」にRun-DMCが参加するのではと推測している。

現時点、アーティストや主催者側からコメントはなされていない。

「Walk This Way」は、エアロスミスが1975年に発表したサード・アルバム『Toys In The Attic』に収録され、シングル・カットされたときはBillboard Hot 100で最高10位をマーク。その後、1986年にRun-DMCがスティーヴン・タイラーとジョー・ペリーをゲストに迎えたカバーをリリースし、アメリカでプラチナ・ディスクに輝くなど、世界中でオリジナル以上の大ヒットとなった。

Run-DMCは、DJのジャム・マスター・ジェイが2002年に亡くなり、共演が事実であれば、グラミー授賞式にはジョゼフ“Run”シモンズとダリル“D.M.C.”マクダニエルズの2人が登場することになりそう。

Ako Suzuki

最終更新:1/15(水) 13:43
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ