ここから本文です

ザネが個人トレーニング復帰、昨年8月に右ヒザ前十字じん帯を損傷…

1/15(水) 12:58配信

超WORLDサッカー!

マンチェスター・シティのドイツ代表MFレロイ・ザネがトレーニングに復帰した。

2016年夏にシャルケからシティに加入したザネ。クラブがイングランド史上初の国内3冠を成し遂げた昨シーズンは、公式戦47試合16ゴール18アシストをマークしたが、イングランド代表FWラヒーム・スターリングやポルトガル代表MFベルナルド・シウバに次ぐ3番手の序列に甘んじて、途中出場も少なくなかった。

【動画】ザネがついに始動! 復活なるか

2019年夏の移籍市場では、バイエルンの熱視線が取り沙汰され続けたザネだが、2019年8月に行われたコミュニティシールド2019のリバプール戦で右ヒザ前十字じん帯を損傷。手術を受け全治6~7か月と診断されていた。

そうした背景もありシティ残留の運びとなったザネが、故障から5カ月ほどで屋外での個人練習復帰を果たすことになった。なお、シティは現時点で同選手の復帰時期に関して言及していない。

今シーズンのシティはプレミアリーグで首位リバプールに勝ち点差14という大きな差をつけられ、3連覇が絶望的な状況だ。シーズン終盤にザネが救世主になる可能性もあるかもしれない。

超WORLDサッカー!

最終更新:1/15(水) 12:58
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事