ここから本文です

日本ハム杉谷が「すっかり野生児に…」“野生化計画”が終了 感謝の思いを英語で綴る

1/15(水) 15:49配信

Full-Count

20日間、毎日投稿された「野生化計画」の進捗、ファンの期待高まる「ここからが本当の勝負」

 日本ハムの杉谷拳士内野手が自身のインスタグラムを更新し、オーストラリア・ブリスベンで「野生化計画~Be Beast~」と題した自主トレがついに“完結”したことを報告。全文英語で、関わった多くの人に感謝を伝えた。

【画像】日本ハム杉谷が“野生化”した20日間の思い出が詰まった写真に、ファンも「すっかり野生児に…」と感激した実際の写真

 杉谷は全文英文で「僕がブリスペンで行っている“Be Beast”冬キャンプに参加してくれた人たちには、とても感謝しています。このような支援をしてくれる環境のもとで、僕はトレーニングに毎日専念することができました」と感謝を綴った。

 厳しいトレーニングを続けた手応えも得ているようで「皆を笑顔にするために、僕は2020年シーズンに全力を尽くします」と今季の活躍も誓い、ブリスベンでの自主トレを共にしたメンバーとの写真を添えた。英文の最後には、「#大道先生と一緒に文章考えました #まだ英語ここまで上達してない」とオチも用意した杉谷。この20日間の豪州自主トレの集大成にファンからは労いのコメントが並んだ。

「やり抜きましたね、お疲れ様でした。でもここからが本当の勝負や!」

「拳士はすごい財産を持っていて羨ましいくらいです。ホントに一生の宝物ですね」

「たくさん更新してくださりありがとうございました。札幌で待ってます」

「拳士君すっかり野生児になりましたね」

「今シーズンもスギノール期待しています!」

「すっかり心身共に逞しくなった拳士さん今シーズン期待していますよ~」

「来シーズンは三冠王や」

 みっちり厳しいトレーニングを行い“野生化”に成功した様子の杉谷。昨季は両打席ホームランで“スギノール”という愛称も定着したが、今季は一体どのような活躍を見せてくれるのだろうか、ファンの期待も膨らむばかりだ。

Full-Count編集部

最終更新:1/15(水) 15:49
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ