ここから本文です

乗用車に追突事故 酒気帯び運転容疑で62歳の男逮捕

1/15(水) 10:12配信

佐賀新聞

 佐賀県警唐津署は14日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、唐津市山本、無職の男(62)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後1時5分ごろ、唐津市養母田の国道202号で、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転した疑い。容疑を認めている。

 唐津署によると、容疑者は養母田交差点付近で軽乗用車に追突する事故を起こし、軽乗用車を運転していた60代女性が病院に搬送された。容疑者からは呼気1リットル中0・25ミリグラムのアルコールが検出された。

最終更新:1/15(水) 10:12
佐賀新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事