ここから本文です

USJの任天堂エリア『SUPER NINTENDO WORLD』発表に「もう任天堂テーマパーク作って!」「涙ぐんだ」など期待の声が多数

1/15(水) 18:20配信

ねとらぼ

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)は14日、2020年夏にオープンを予定している任天堂のキャラクターとその世界観をテーマとした新エリア『SUPER NINTENDO WORLD(スーパー・ニンテンドー・ワールド)』の概要を発表しました。

「通うぞ! 通うぞ! 通うぞ! 通うぞ!」【注目ツイートまとめ】

 『SUPER NINTENDO WORLD』では手持ちのスマートフォンとエリア内で購入できるバンドを連動させることで、まるでマリオの世界に入ったかのような、次世代のアクティビティを体験できるということです。

 「マリオ」シリーズに登場する「ハテナブロック」を実際に叩いてコインを入手したり、「キーチャレンジ」に挑戦してキーを獲得したり、クッパJr.を倒してゴールデンキノコを取り戻すなど、まさに“ゲームを現実世界で体験できる”といった内容に、ネットでも多くの反応がありました。

●ネットではポジティブな反応が多数

SNS分析ツールで解析した結果、ポジティブな反応が84%を占めました。USJ内に登場するエリアということもあり、任天堂およびUSJのファンどちらからも多くの支持を得ているようです。

●「USJの任天堂エリア『SUPER NINTENDO WORLD』概要発表」の盛り上がりは?

 『SUPER NINTENDO WORLD』の概要が発表された11時から徐々に話題に上がりはじめ、ピークの13時には5300ツイートを超える盛り上がりを見せました。

●「体験型のコンテンツ」にファンは大興奮

 今回の発表で多くの意見を占めた「面白そう」という声。ただゲームがモチーフになっているだけではなく、「体験型のコンテンツ」ということで「任天堂興味ないけど楽しそう」といった、任天堂ファン以外の人たちからも好評を得ているようです。

 また、オープンされて間もないタイミングでは混雑が予想されるため「落ち着いたら行こう」といった声も見られました。現状ここまでポジティブな反応が多いと、落ち着くまで時間が掛かりそうですね。

●USJのエリアでは物足りない! 任天堂テーマパークを作って!

 『SUPER NINTENDO WORLD』への反応を示した人の中には、「もう任天堂テーマパーク作って欲しい」など、テーマパークの1エリアだけでは物足りないといった声も。USJ内の1エリアとしてオープンするだけでも素晴らしいことですが、一部のファンの期待はさらに上をいっているようです。

1/2ページ

最終更新:1/15(水) 18:23
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ