ここから本文です

米大統領選結果に賭ける仕組み商品、スイスの銀行が富裕層向けに販売

1/15(水) 13:47配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米国の大統領選挙の結果に伴う影響に賭けるための仕組み商品を、スイスのプライベートバンクが売り込んでいる。

ジュリアス・ベア・グループは今年の大統領選挙を制するのが共和党か民主党かによって値上がり、値下がりしそうな米国の大企業の株式をまとめた仕組み商品を最大4000万ドル(約44億円)相当販売しようとしている。

民主党勝利に賭ける「デモクラット・ビクトリー」証券にはフォード・モーターやウォルマート株が含まれる。共和党に賭けるポートフォリオにはグーグルの親会社アルファベットやアマゾン・ドット・コム、 シティグループなどのテクノロジー企業および金融機関が含まれる。

スイスでは仕組み商品の人気が高く、業界団体によると2019年7-9月(第3四半期)には約940億スイス・フラン(約10兆7000億円)相当が売買された。

アセット・セキュリティー・トラストのシニアポートフォリオマネージャー、マルティン・ラーブ氏(チューリヒ在勤)は、「他社が近いうちにリテール投資家向けに同様のテーマの商品を売り出すのは確実だと思う」と述べた。

ジュリアス・ベアの商品は1月29日発行で期間は1年。満期時にそれぞれのバスケットのパフォーマンスによって償還される。購入時の手数料は1.28-1.4%で通常の上場投資信託(ETF)より高いが、発行体にとっては比較的低コストで迅速に組成できる。

広報担当者は個別の証券についてコメントできないと述べた。

原題:A Swiss Bank Is Selling Rich Clients an Exotic U.S. Election Bet(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Yakob Peterseil

最終更新:1/15(水) 13:47
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事