ここから本文です

石川鋳造 鋳鉄製調理器具に新製品 新たな販促活動展開 クラウドファンディング活用 ブランド牛肉とセット投入も 年間2万枚の販売目指す

1/16(木) 6:15配信

中部経済新聞

 鋳物メーカーの石川鋳造(本社碧南市中松町1の12、石川鋼逸社長、電話0566・41・0661)は、鋳鉄製調理器具新製品の市場投入に合わせて、新たな販促活動を展開する。クラウドファンディングサイトのMakuake(マクアケ)を初めて活用して先行販売すると同時に、ブランド牛肉などとのセット販売も始める。新製品は年間2万枚の販売を目指す。ラインアップの拡充で、調理器具の売上高構成比率を現行より15ポイント高め、当面30%を目指す。

最終更新:1/16(木) 6:15
中部経済新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ