ここから本文です

政治の姿勢を心に深く刻むべき安倍政権~公選法違反事件・IR汚職事件

1/16(木) 17:40配信

ニッポン放送

ニッポン放送「ザ・フォーカス」(1月15日放送)に作家・ジャーナリストの河合雅司が出演。河井前法務大臣と妻の河井案里議員の公職選挙法違反疑惑について解説した。

河井克行前法務大臣と妻の案里氏両方の事務所を家宅捜索

安倍晋三首相へ辞表を提出し、記者団の質問に答える河井克行法務相=2019年10月31日午前、首相官邸 写真提供:産経新聞社

前法務大臣の河井克行衆議院議員の妻である案里参議院議員の陣営が、2019年7月の参議院選挙で法定上限を上回る報酬をウグイス嬢に渡した疑惑をめぐり、広島地検が河井克行氏と案里氏の事務所など関係先の家宅捜索を行った。案里氏は選挙でウグイス嬢など13人に、日当の法定上限1万5000円の倍にあたる3万円を支払った疑惑が持たれている。更に選挙の際、案里氏が支部長を務める自民党支部が、複数の関係者に違法な報酬を支払っていたこともわかっている。

森田耕次解説委員)この疑惑はウグイス嬢に法定上限を上回る報酬を配り、夫の克行議員からの依頼で妻の案里議員への支持固めをした男性が、自民党の支部からおよそ86万円を受け取ったという証言もしているということです。広島地検は15日、公職選挙法違反の疑いで広島市にある河井夫妻の事務所を家宅捜索しました。地検はすでに選挙関係者への任意聴取を始めており、押収した資料を分析して立件できるかどうか見極めるということです。菅官房長官はこの問題に関連して、15日夕方の記者会見で次のように述べています。

 

菅官房長官)まず、捜査機関の活動内容に関わる事柄についてはコメントを差し控えたいと思います。なお、河井議員が昨年(2019年)10月に法務大臣を辞任した際、安倍総理は「法務大臣に任命したのは私であり、こうした結果となり、その責任を痛感している。国民のみなさまに深く心からお詫び申し上げたい」とされております。

 

森田)河井夫妻は2ヵ月以上、公の場に姿を現していません。妻の案里議員は2019年12月上旬に適応障害で、およそ1ヵ月の自宅療養が必要という診断書を自民党幹部に提出しています。

河合)古典的な手法ですね。元法務大臣の事務所に捜査が入るということは、立件の方向へ動いて行くのだろうと思います。しかしながら何より、この夫婦は国会議員として失格です。2ヵ月以上に渡って公の場で説明しようともしないし、国会議員の仕事である国会そのものにも来ていないので、事件の白黒以前に議員辞職すべきだろうと思います。

1/3ページ

最終更新:1/16(木) 17:40
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事