ここから本文です

MAN WITH A MISSION、魅力がギュッと詰まった初ドキュメンタリー映画予告篇公開

1/16(木) 14:36配信

CDジャーナル

 2月14日(金)から2月27日(木)までの2週間限定で公開される、ロック・バンド、MAN WITH A MISSIONの初となる音楽ドキュメンタリー映画「MAN WITH A MISSION THE MOVIE -TRACE the HISTORY-」の予告編が公開されています。

 2010年突如、音楽シーンに登場し、東京・日本武道館、全国アリーナ・ツアー、さらには兵庫・阪神甲子園球場でのワンマン・ライヴを即日ソールドアウトという偉業をさらっと成し遂げ怒涛の快進撃を続けるMAN WITH A MISSION。その活動範囲は国内のみならず海外へと広がり、ライズ・アゲインスト、ゼブラヘッド、ジミー・イート・ワールドといったビッグネームと海外ツアーを敢行、全米デビューも果たし、最新作ではフォール・アウト・ボーイのパトリック・スタンプと共作するなど活動の幅を広げています。

 このたび公開された予告映像には、謎につつまれている、頭はオオカミ、身体は人間という究極の生命体5匹からなるロック・バンド、MAN WITH A MISSIONの生態を10年間追い続けたアメリカ人ジャーナリスト、カール・クーパーが2010年に単身来日して以降、メンバーや関係者へのインタビューや、レコーディング、ライヴなどに潜入取材した記録の一部が捉えられています。また、30秒という短い映像ながら、疾走感あふれるライヴ・シーンや、そのライヴでタオルを振り回し熱狂するファンの姿、彼らの類稀なる才能に心を掴まれた男たちの姿が映し出され、究極の生命体5匹からなるMAN WITH A MISSIONの魅力がギュッと詰まった内容となっています。

(C)2020 "TRACE the HISTORY" FILM PARTNERS

最終更新:1/16(木) 14:36
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ