ここから本文です

DC「アクアマン」アニメシリーズ化!ジェームズ・ワンが製作総指揮

1/16(木) 11:16配信

シネマトゥデイ

 米ワーナーメディアは現地時間15日、DCヒーロー・アクアマンが主人公のアニメーションシリーズ「アクアマン:キング・オブ・アトランティス(原題) / Aquaman: King of Atlantis」の制作を発表した。5月にアメリカでスタートする動画配信サービス「HBO Max」向けの作品となり、実写映画『アクアマン』(2018)の監督であるジェームズ・ワンが製作総指揮に就任している。

超美人!メラ役のアンバー・ハード【画像】

 「アクアマン:キング・オブ・アトランティス(原題) 」は3話構成のミニシリーズで、海底王国アトランティスの王となったアクアマンの記念すべき初日に迫る内容になる。科学者ヴァルコや、水を自在に操る能力を持つメラのサポートのもと、アクアマンは王座を狙う異母兄弟や外敵といった様々な試練を乗り越えていく。

 HBO Max のオリジナルコンテンツ責任者サラ・オーブリーは「このDC作品は、ダイナミックな物語と知名度が高いキャラクターでファンから親しまれています。実写映画のヒットもあり、『アクアマン:キング・オブ・アトランティス』は子供やファミリー層向けの素晴らしい作品となるでしょう」と声明を発表している。実写映画を手掛けたジェームズはプロジェクトに参加しているが、ジェイソン・モモア(アクアマン役)をはじめ、アンバー・ハード(メラ役)、ウィレム・デフォー(ヴァルコ役)が声優を務めるのかは不明だ。

 「アクアマン:キング・オブ・アトランティス(原題)」の配信日は未定。なお実写映画『アクアマン』の続編が2022年12月16日に全米公開を予定しているほか、1作目に登場した怪物“トレンチ”にフォーカスした低予算スピンオフ『ザ・トレンチ(原題) / The Trench』も企画されている。(編集部・倉本拓弥)

最終更新:1/16(木) 11:16
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事