ここから本文です

自転車の山がある野原に訪れた終末とは?下鴨車窓「散乱マリン」3都市で上演

1/16(木) 14:34配信

ステージナタリー

下鴨車窓「散乱マリン」が1月23日から26日まで京都・京都芸術センター、3月21・22日に広島・アステールプラザ 多目的スタジオ、4月11・12日に三重・三重県文化会館 小ホールで上演される。

田辺剛が脚本・演出を手がける「散乱マリン」は、「scattered(deeply)」のタイトルで、2014年に雲劇プロデュース主催によって初演された作品。今回は演出、キャスト、タイトルを一新して上演される。

物語の舞台は、バラバラになった自転車の山がある野原。自転車を引き取りに来た女性は、自転車を回復しようと試み、美術作家はバラバラになった自転車の部品を陳列する作業を再開しようとする。2人がすれ違い、衝突を起こす中、野原には終末が訪れ……。

出演者には西村貴治、福井菜月、澤村喜一郎、西マサト、北川啓太、坂井初音、岡田菜見、F.ジャパンが名を連ねた。

■ 下鴨車窓「散乱マリン」
2020年1月23日(木)~26日(日)
京都府 京都芸術センター 講堂

2020年3月21日(土)・22日(日)
広島県 アステールプラザ 多目的スタジオ

2020年4月11日(土)・12日(日)
三重県 三重県文化会館 小ホール

脚本・演出:田辺剛
出演:西村貴治、福井菜月、澤村喜一郎、西マサト、北川啓太、坂井初音、岡田菜見、F.ジャパン

最終更新:1/19(日) 10:29
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ